「年報 知的財産法 2018-2019」日本評論社(2018年12月28日発行)にアインゼル代表弁理士監修の記事が掲載されました。

当事務所のフェリックス・ラインハルト・アインゼル代表弁理士の監修のもと、矢島弁理士バーナード弁理士及びアインゼル法律事務所(ハンブルク)のDr. Zhaoによる共同執筆記事「[2018年諸外国の動向]Ⅱ 欧州における知財の動き」(P181~P194)が掲載されました。