2019年3月12日:INTA (インターナショナル・トレードマーク・アソシエーション)にて受けたインタビューがPodcastでリリースされました。

当事務所の根本弁護士は、「日本におけるAIと知的財産権―法政策上の課題を深く掘り下げて考える(“Artificial Intelligence and Intellectual Property in Japan: A Deep Dive into Applications, and Legal and Policy Issues”)」とう題目でINTAにてインタビューを受け、当該インタビューは2019年3月12日にPodcastでリリースされました。AI創作物の法的保護等、日本におけるAIと知的財産権に関する現状分析と法的な課題を中心に解説致しました。

INTAポッドキャスト”Brand &New”に、記事が掲載されております。https://www.inta.org/Programs/Pages/Podcasts.aspx