訴訟および紛争解決

訴訟および紛争解決

複雑な国際仲裁案件や著名な刑事事件等において代理人を務めるなど、民事・刑事双方の多岐にわたる紛争解決案件に従事してきました。また、知的財産権関連の紛争、労働紛争、金商法、刑法、独禁法等上の企業・個人の犯罪行為に関しても数多くの訴訟を担当してきました。

取扱案件・裁判例

  • 商事紛争、知的財産権の侵害、労働紛争、支払不能・民事再生・会社更生手続および他の訴訟関連の事案に関する一般的な民事訴訟について、日本や海外のクライアントを代理
  • 株式譲渡契約の契約違反の主張に関する日本商事仲裁協会における国際仲裁案件に関し、オーストラリア企業を代理
  • 製造供給契約の契約違反の主張に関する日本商事仲裁協会における国際仲裁案件に関し、米国の電子機器製造会社(上場企業)を代理
  • 政治資金規正法違反の罪に問われた著名な日本の国会議員の第一秘書の弁護を担当
  • 複数の年金ファンドに関する詐欺罪に問われた著名なファンドマネージャーの弁護を担当
  • 代理店契約違反および日本法・外国法の訴訟問題に関する欧州の製薬会社との紛争において日本の代理店を代理
  • 1983年にサハリン上空において発生した大韓航空KE007便墜落事故、1992年にカトマンズ空港において発生したタイ国際航空TG311便墜落事故、1994年に名古屋空港で発生した中華航空CA140便機墜落事故、1996年に福岡空港で発生したガルーダインドネシア航空GA865便墜落事故、1997年にメダンで発生したガルーダインドネシア航空GA152便墜落事故等につき、各航空会社を代理
  • 刑事訴追に関し航空会社およびパイロットを代理(1997年にオートパイロットの事故により客室乗務員1名が死亡、数名が負傷したことに関し日本航空のパイロットが業務上過失致死に問われた事件の控訴審で無罪が確定したもの(2007年1月12日名古屋高等裁判所判決)を含む)
  • 自動車リコールの事案に関し、米国の自動車メーカーを代理
  • 特許侵害訴訟に関し外国企業を代理
  • 消費者からの苦情に関連した訴訟において外国企業を代理