2020年2月14日開催:日本知財学会・日本弁理士会共催、知的財産国際シンポジウム「インターネット上の模倣品対策~インターネット上での商標権侵害とその媒介者の責任に焦点を当てて~」のご案内

このたび、弊所の松永弁護士が、日本知財学会主催の国際シンポジウム「インターネット上の模倣品対策~インターネット上での商標権侵害とその媒介者の責任に焦点を当てて~」において「インターネット上の模倣品対策」と題されましたパネルディスカッションにパネリストとして登壇致します。皆様のご参加、お待ちしております。

日時:2020年2月14日(金) 13時30分~17時 (受付開始:13時)

会場:政策研究大学院大学想海模ホール

(東京都港区六本木7-22-1)

参加費:無料(事前参加登録制)

主催:日本知財学会(IPAJ)、日本弁理士会(JPAA)

※詳細・お申込みはこちらをご参照ください。